ハーレム!牧場らいふ(体験版)【GNT牧場】の感想レビュー

RPG

▼ハーレム!牧場らいふ▼

ストーリー

牧場生活を夢見て、遠く離れた田舎に引っ越してきたあなた。
しかしその街は、男が一人もいない街だった。

街の存続のために、街の女の子全員を孕ませるように頼まれてしまう。
のんびりと牧場生活を送りながら、女の子たちといちゃラブ孕ませ生活を楽しもう!

引用元:DLsiteより

体験版をプレイ

▲ではさっそく、ハーレム!牧場らいふをプレイしていきたいと思う。
私が小さい頃ね、やったことあるんですよ、牧〇物語。
たしかPS1の牧〇物語 〜ハーベストムーンだったかな。
カレンエリィが好きでした……。

▲ゲームが始まると突然家にやってくる女性。
彼女はニーネ。あ、この娘可愛い。
牧場に引っ越してきた主人公の名前を聞きに来たようだ。

▲いい名前が思いつかない。
はーれむ☆君でいっか!

▲ニーネはこの街で町長をしているそうだ。
若いのに立派ですね。
落ち着いたら街の方に挨拶に来てほしいとのこと。

▲挨拶に行く前に家の周りを軽く探索しよう。
牧場とか畑とか池とか色々あるね。
まだ動物もいないし、作物もない。

▲家の中にはベッドや暖炉などがある。
本棚には、誰に何回中出しや孕ませをキメたのかを記録したメモが。
この主人公、無害そうな顔して絶対ヤバイやつだよ……。

▲街へ挨拶に行こう。
牛や鶏の世話をしているはづき
よし、可愛い。

▲図書館の管理をしているククル

▲木こりの双子のルリルル
彼女たちから斧をいただき、切り株を割れるようになった。
木材を集めて家の増築を目指そう。
ところで見渡す限りロリばかりなんだけど、なんでー?

▲挨拶が済んだところで、町長のニーネに報告。
そこで、ニーネから主人公にあることを頼まれる。
この街には男性がおらず、生まれてくるのも女の子ばかり。
そこで、主人公には牧場経営を営みながら街の娘たちと交わって、子供を作ってほしいとのこと。
街全体で決めた事であり、街の娘は全員了承済みだ。
そんな頼み、断る理由がない。
ぜひ、やらせてください!

▲そこへ可愛らしい女の子が登場。
彼女はユイ
なんとニーネの娘だという。
ニーネってお母さんだったのか……。
随分若く見えるけど、何歳なんだろう。
ニーネの攻略とかできないんですかね?

▲驚いたことに、ユイと普通に子作りを始める主人公。
しかも母親がいる空間で。
いくら街で決めた事とはいえ、自分の娘を見知らぬ男と子作りさせるニーネの倫理観はどうなってんだ。
ありがとうございます。

▲ユイと子作りを終えた後のニーネの反応よ。

▲初日にできることはこんなもんでしょう。
明日からしっかり働かないとなあ。

▲体験版をプレイした人へのサービス品『着せ替えドール(ユイ)』をゲット。
ユイそっくりの着せ替え人形で一人遊ぶ主人公……。
やっぱコイツやばいって。

▲机に置かれているノートからは回想部屋に行くことが出来る。
なぜかニーネがいるんですが。
ここは主人公のサンクチュアリだろがい。

▲はづきから鶏を一羽購入。
買った鶏は勝手に柵を飛び越えて主人公の牧場に向かうのであった。
この鶏知能高いな……。

▲そのままはづきと子作り。
やっぱ街全体が公認してるっていいよね。
画面右上に表示されてる生理周期が危険だと、妊娠度の%が上昇しやすくなる。
妊娠度100%で妊娠するらしい。

▲図書館のククルとも子作り。
いやー牧場経営者ってのは忙しいものです。
一度子作りすると、左上のハートが一つ減る。
つまり現時点では一日に二度までしか子作りできないということだ。

▲街には教育ハウスというものがある。
子供を教育する施設のようだが、今は一人も子供がいない。
全て主人公の子供で埋める気なのだろうか。

▲街の裏には大きな木が立っている。
ここで何かロマンチックなイベントでも発生したりするのかな。

▲双子から貰った斧で切り株を割ったり、店で買ったハンマーで岩を砕いたりして素材を集める。

▲山頂には謎のアイテムが。
これは精気の実。
4つ集めるとハートが一つ増えるというレアイテムだ。
ゼ〇ダの伝説をプレイしたことがある人なら、どういうアイテムか分かるだろう。

▲鶏にしっかり餌を与えて、一日を終えよう。
山で拾ったキノコが勝手に出荷されて、僅かだが収入を得た。

▲双子ちゃんとそれぞれ子作り。
髪が短い方がお姉ちゃんで長い方が妹ちゃんだったかな?

▲鶏が産んだ卵とか、釣った魚とかキノコとか出荷。
なかなか収入が増えてきたのではないでしょうか。

▲ユイと再び子作り。
子作り中だけでいいから、ニーネどこかへ行っててくれないかね。

▲はづきの所で牛を買う。
この牛も自分の足で主人公の牧場に向かっていった。
しっかり教育されてるなあ。

▲段々牧場らしくなってきたんじゃない?

▲お店で買ったプリンをユイにプレゼントしてみる。
少し好感度が上がったみたい。
好みのプレゼントならもっと上がると思われる。

▲木材が集まったので、双子ちゃんに家の増築を依頼する。
工事中は双子ちゃんの家に寝泊まりすることになるようだ。
絶対エッチな事が起きる。
起きないはずがない。

▲ほーらね!

▲家の増築が完了したようなので、見に行ってみよう。
うん、確かに広くなってますね。
キッチンもできてるね。
ハーレム生活が私を待っている。

エッチシーン

まとめ

という訳で、ハーレム!牧場らいふをプレイしてみました。
牧〇物語をプレイしたことがある私としては、なかなか牧〇物語に近い作りになっていて、本当に牧〇物語をプレイしているかのような錯覚に陥りました。
作物を育てたり、家畜を飼育したり、魚を釣ったり、山でキノコを集めたり。
やってることはかなり牧〇物語でした。
そして、本作の特徴であるロリはーれむ。
結婚相手を一人に絞る必要がなく、しっかりと家を増築して広くしていけば、一夫多妻のハーレム結婚生活も可能だということで、夢が広がる。
ちょっと気になったのは、町長であるニーネは攻略できるんですか?
結構好きなキャラなんですけど!
そんな感じです。

▼ハーレム!牧場らいふ▼

関連作品

コメント

タイトルとURLをコピーしました